« ハード若葉でーす!!!フゥ~!!(いや・・・まぁ・・・あれだな・・・ | Main | 悲惨なボーリング »

May 24, 2005

授業少ないのに大変って何・・・

授業自体は高校の時より少ないけど、
毎日が高校時代より忙しいくるくる猫です。

本当は楽なんだろうけど、ついて行けないしねぇ
高校時代にはやってない事をやり始めたからだと思うが
(自動車の練習とか週2回のサークルとか)
やはり、まだ馴れないことをやるのは疲れるわけで
でも、楽しいわけで、
でも、来週中間でヤバイし、
つか、テストの点数平均60点以上取れってヒドイ・・・
高校時代24点ぐらいでも赤点にならなかったのに、
とまぁ、愚痴を言ったらキリがないので、

今日は、午前中で大学の講義が終わりだったので
自動車の運転をしたわけで、
なかなか楽しかったです。
平日は親が横にいないので、本領発揮ですよ。
もうブンブン行きます。いつもの50%ぐらいで(笑
やっぱり怖い一人旅(ぇ
今日は、いつも一人で走ってる道じゃなくて
ちょっと峠風?なところも二箇所ある。
ルートで行きました。
しかし、この峠風?の一箇所目が嫌だった。
なんていうのかな、
カーブの弧がキレイじゃないのですよ
だから、曲がるときにハンドル一定で曲がれない^^;
普通のカーブみたいに行くと
センターライン踏んだり、左に膨らんだりしたりして、怖かった。
先もカーブミラーないから見えないし、
トラックは膨らんでくるし、
でも、そこを過ぎると広い直線にでるんですが、
ここが一番注意ポイントで、一番速度が出るところに交番があります^^;
嫌なところにあるもんだ、
その後は走りやすい所でノンビリと・・・
帰りは戻らないで、よみうりランドの峠風?の道まで出て、
そこでブンブン(笑
いやはや、あそこは楽しいね、
キツイヘアピンが一個あるんだけど、
上りで行くと楽しい、
十分に減速して入ってから、アクセル50~80%ぐらい踏んでタイヤが鳴りながら
上らせるのが良い感じ
(でも速度的には○○㌔だから鳴らなくてもいいと思うんだが)
出口でベタ踏みでタイミングが合うと最高よ、
(※所詮ストリームですので速度とかはまぁ、正直遅いんでしょうね)
その後は尻手黒川線に出てちょっと昔の教習ルートで走ってる途中
なんか3台ぐらい前の車が急に遅くなったんですよね、
次々と前の車が抜いていくので自分も・・・(ここは片側二車線)
と思って出たら、
なんか警察様がおらっしゃるではありませんか、
ネズミ捕り実施中だったみたいで、
急いで元に戻って大人しくしてました。
アクセル踏み込んで抜かなくてよかったぁ~
ちなみに手前の信号で一番前にいた車は捕まっていらっしゃいました。
しかし、レーダーが反応しなかったのは悔しかったです。
(※たぶんレーダーには反応しない「光電管」というものらしい)
通過後、警察が無線を使ったらしく、レーダー君が
「ピピピ!デジタル無線をキャッチしました」
と言ってくれました。
もう少し早く言ってくれ(汗
若葉が捕まると点数無いから簡単に免停になってしまうのだよ^^;
その後はおとなしく帰宅、
別にネズミ捕りの所過ぎたからベタ踏みとかしてませんよ?
結局、2時間ちょっとで50キロ運転しました。
いやぁ、楽しかった。気分転換には運転は最高だね♪

が、2時間ちょっとの運転で疲れてしまい、勉強したくなくなってしまった^^;
次回は1時間ぐらいにしておこうか、


|

« ハード若葉でーす!!!フゥ~!!(いや・・・まぁ・・・あれだな・・・ | Main | 悲惨なボーリング »

Comments

お久しぶり
忘れられていないことを祈りながら^^;

忙しい私生活に忙殺されながら毎日を送ってます

ドライブの日記が多いけど…事故には気をつけようね!

Posted by: もみじ | May 26, 2005 at 12:50 AM

ぉー久しぶりの足跡だ~
ありが㌧♪
ちゃんと覚えてますよ^^b
ROにもあまり僕も繋いでないから
すごい久しぶりですねぇ~
もみじさんも大変そうですけど
がんばってくださいな、

ふぁいとー!

Posted by: くるくる猫(IcemanWeb) | May 26, 2005 at 01:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55277/4273793

Listed below are links to weblogs that reference 授業少ないのに大変って何・・・:

« ハード若葉でーす!!!フゥ~!!(いや・・・まぁ・・・あれだな・・・ | Main | 悲惨なボーリング »